コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

懸垂線 けんすいせんcatenary

翻訳|catenary

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

懸垂線
けんすいせん
catenary

カテナリともいう。一様な重力場で,完全にしなやかな糸の両端を持って吊下げたときにできる曲線である。 G.ライプニッツと C.ホイヘンスによって,この曲線の方程式は,
ya(ex/ae-x/a)/2=a cosh x/a   (a>0)
で与えられた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

けんすい‐せん【懸垂線】

密度の一様なを、同じ高さの二点間に緩く渡したとき、この綱のつくる曲線。懸垂曲線カテナリー

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

懸垂線【けんすいせん】

カテナリーとも。太さと密度が一様な糸の両端を固定しつり下げたとき糸がとる形を表す曲線。放物線が一直線上をすべらずにころがるとき,その焦点が描く曲線でもある。直角座標に対する方程式は(式1)

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

けんすいせん【懸垂線】

太さと重さの一様な綱の両端を固定し、中間を自由にした時、その綱のつくる曲線。カテナリー。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

懸垂線
けんすいせん

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の懸垂線の言及

【カテナリー】より

…双曲線余弦関数のグラフで表される曲線をカテナリー,または懸垂線という。これは放物線yx2/(4a)がx軸上をすべらずに転がるときにその放物線の焦点の描く図形であり,また,A(0,a)にあるおもりを長さaの糸でx軸上に引いていくときにそのおもりの描く曲線(これをトラクトリックスtractrixという)の曲率中心の描く図形でもある。…

【曲線】より

…これはa=4bの時の内サイクロイドである(図18)。(7)双曲線余弦関数のグラフをカテナリーcatenaryあるいは懸垂線という(図19)。これはx軸を底線,放物線yx2/(4a)を転曲線,この放物線の焦点A(0,a)を極とするルーレットである。…

※「懸垂線」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

懸垂線の関連キーワードカテナリー構造ベルヌーイ双曲線関数円理

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

懸垂線の関連情報