コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

成三問 せいさんもん Sŏng Sam‐mun

1件 の用語解説(成三問の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

せいさんもん【成三問 Sŏng Sam‐mun】

1418‐56
朝鮮,李朝の文臣,学者。字は謹甫,訥翁。号は梅竹軒。昌寧の人。文科に及第後,集賢殿の官を歴任,世宗の信任を得,《訓民正音》制定にも参画した。1455年,首陽大君(世祖)が端宗をのけて王位を奪取すると,彼は国璽を抱いて痛哭し,翌年,朴彭年(ぼくほうねん),柳誠源,李愷(りがい),河緯地,兪応孚と端宗の復位を図ったが,発覚して惨殺された。彼らを〈死六臣〉と呼ぶ。著書に《成謹甫集》がある。諡号(しごう)は文忠。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

成三問の関連キーワード李霆沢野文臣高麗茶碗鄭麟趾李氏朝鮮李朝李朝実録朝鮮通信使文臣洪万植

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone