文科(読み)ブンカ

デジタル大辞泉の解説

ぶん‐か〔‐クワ〕【文科】

数学・自然科学以外の学問分野。人文科学・社会科学の分野。⇔理科
大学などで、1の分野を研究・教育する部門。⇔理科

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぶんか【文科】

自然科学系統以外の学問の分野。人文科学・社会科学の分野。また、それを専攻する大学の学科・学部。 「 -系」 ⇔ 理科
文学部。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ぶん‐か ‥クヮ【文科】

〘名〙
① 作文の科。
※鵞峰文集(1661か)五一・忍岡家塾規式「文科者、其所作儘佳者及五篇、則可一等
② 哲学、史学、文学など数学・自然科学系統以外の文化に関する学科。法律、経済、商科などの学科を含めていう場合もある。
※野の花(1901)〈田山花袋〉一「大学に居た頃〈略〉今一日で文科の一学年の定期試験が済んで了ふといふ日」
③ 旧制高等学校における学科の二大種別の一つ。将来、大学で②を専攻しようとする者を学ばせる学科。
※野分(1907)〈夏目漱石〉二「彼等は同じ高等学校の〈略〉同じ文科に同じ教授の講義を聴いて」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

文科の関連情報