戦争と人間(読み)センソウトニンゲン

デジタル大辞泉の解説

せんそうとにんげん〔センサウとニンゲン〕【戦争と人間】

五味川純平の小説。山本薩夫監督により映画化され、昭和45年(1970)に第1部が公開。翌46年(1971)に第2部、48年(1973)に第3部が公開された。出演、滝沢修芦田伸介浅丘ルリ子ほか。第25回毎日映画コンクール監督賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

戦争と人間

1970年公開の日本映画。監督:山本薩夫、原作:五味川純平、脚色:山田信夫、撮影:姫田真佐久、美術:横尾嘉良、深民浩、録音:古山恒夫。出演:滝沢修、芦田伸介、高橋悦史、浅丘ルリ子、中村勘九郎、佐藤萬理、二谷英明ほか。第25回毎日映画コンクール監督賞、美術賞、録音賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

戦争と人間の関連情報