コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戦時補償特別措置法 せんじほしょうとくべつそちほう

百科事典マイペディアの解説

戦時補償特別措置法【せんじほしょうとくべつそちほう】

第2次大戦中に政府が公約した軍需会社の損失補償など,民間に対する戦時補償の未払分を打ち切る手段として1946年10月公布。この法律で補償請求権者に対して,補償と同時に補償額と同額の戦時補償特別税を課し,実質的に戦時補償打切りの措置をとった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone