コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戴平万 たいへいまん Dai Pin-wan

2件 の用語解説(戴平万の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

戴平万
たいへいまん
Dai Pin-wan

[生]光緒29(1903)
[没]1945
中国の作家。筆名は戴万葉,岳昭,君博など。広東省潮安県の人。 1926年タイで革命工作に従事。 27年帰国後は洪霊菲らとともに上海で左翼作家運動を推進し,太陽社,我們社の創立に参画。初期の革命文学運動の重要な一員となる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

戴平万
たいへいまん / タイピンワン
(?―1945)

中国の小説家。広東(カントン)省出身。四・一二クーデター後一時タイに逃れ、1928年上海(シャンハイ)で洪霊菲(こうれいひ)、林伯修(りんはくしゅう)らと我們(がもん)社を結成後、太陽社と合併。『海風週報』『拓荒者』などに小説を発表。『小豊』『激怒』『疑惑』など革命期の児童を描いた作品や『陸阿六』『村の朝』など農民闘争を描いたものに佳作が多く、『前夜』など知識青年を描いた作は浪漫(ろうまん)にすぎる。抗戦初期2、3の論を発表したが、40年ごろから江蘇(こうそ)省中部地区でもっぱら政治工作に携わり、45年初め川で溺死(できし)、自殺といわれる。[佐治俊彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

戴平万の関連キーワード会津勝己藤井久子N没・歿勃・歿・没NかMか縛り首のNDiaz de la Peña,N.

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone