コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戸田恵子 とだ けいこ

2件 の用語解説(戸田恵子の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

戸田恵子 とだ-けいこ

1957- 昭和後期-平成時代の女優,声優。
昭和32年9月12日生まれ。52年野沢那智主宰の薔薇座にはいり,ミュージカルセレブレイション」で舞台デビュー。翌年「アップル・ツリー」に主演,平成2年「渾身愛」で紀伊国屋演劇賞個人賞。18年「なにわバタフライ」「歌わせたい男たち」の演技で朝日舞台芸術秋元松代賞,同年「歌わせたい男たち」の演技で読売演劇大賞最優秀女優賞。テレビアニメ「新ゲゲゲの鬼太郎」などの声優として知られる。愛知県出身。駒沢学園女子高卒。本名は池田恵子。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

タレントデータバンクの解説

戸田 恵子


芸名
戸田 恵子

性別
女性

生年月日
1957/09/12

星座
おとめ座

干支
酉年

血液型
O

出身地
愛知県

ブログタイトル
戸田 恵子オフィシャルブログ「Show Must Go On」

ブログURL
http://ameblo.jp/toda-keiko/

職種
タレント・俳優・女優/話す仕事

語学
名古屋

趣味・特技
オリジナルグッズ製作『BGブランド』/歌

プロフィール
1977年、劇団薔薇座に入団し看板女優として多くの舞台に出演。1989年まで在籍。1979年からは『機動戦士ガンダム』などで声優としても活躍、日本テレビ『アンパンマン』ではアンパンマンの声を担当。また、ヴィヴィアン・リー、シガニー・ウィバー、ジュリア・ロバーツ、ジュディフォスターなどの吹き替えを担当している。1997年、映画『ラヂオの時間』で日本アカデミー賞助演女優賞受賞。フジテレビ『総理と呼ばないで』などにも出演し、映画・テレビドラマでも演技派女優としての地位を不動のものとする。2004年~2005年に出演した舞台『なにわバタフライ』『歌わせたい男たち』の演技に対して、朝日舞台芸術賞・秋元松代賞、読売演劇大賞女優賞を受賞。

代表作品
フジテレビ『ありふれた奇跡』 / WOWOW『ママは昔パパだった』 / 舞台『なにわバタフライN.V』

出典|株式会社タレントデータバンク
Copyright(C) 2010 Talent-Databank Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

戸田恵子の関連キーワード戸田流戸田マラソンin彩湖埼玉県戸田市上戸田埼玉県戸田市下戸田埼玉県戸田市戸田公園広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田戸田ノ沢戸田銀次郎戸田藤蔭戸田光形

戸田恵子の関連情報