声優(読み)せいゆう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

声優
せいゆう

声の俳優ラジオドラマを演じる俳優として誕生。その放送の普及に伴って,1941年日本放送協会が NHK放送劇団創設,声優の養成が開始され,以後専門職として定着した。第2次世界大戦後は民間放送にも同様の劇団が生れたが,テレビ時代になって放送劇団の役割は低下。活動の場もテレビのアニメ番組,洋画吹替えなどに移った。声優から新劇大衆演劇などの俳優に転じた人も多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

せいゆう【声優】

アニメの登場人物や映画の吹き替えなどの声を演じる俳優。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

せい‐ゆう ‥イウ【声優】

〘名〙 声だけで出演する俳優。ラジオの放送劇や、テレビのナレーション、吹き替えなどをする俳優。
※彼女とゴミ箱(1931)〈一瀬直行〉脚本朗読会の流行「人気声優(セイイウ)S子以外には誰も知らないであらう」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の声優の言及

【タレント】より

…41年には〈放送劇団〉の第1期生が公募され,加藤道子,巌(いわお)金四郎ら31名が合格した。放送劇団は,声だけでの演技を求められるラジオ放送のための専門劇団として設立されたもので,第2次大戦後〈声優〉の名で呼ばれる人たちの多くがこの養成所から育った。黒柳徹子,横山道代,幸田弘子らもここの出身である(第5期生からはテレビ放送向けの養成もなされた)。…

【俳優】より

…たとえばテレビの場合についていえば,ことに日本やアメリカのように普及率の高いところでは,器用またあるいは親しみやすいという点ではすぐれているものの,ある意味では映画や演劇より一回りスケールの小さい〈テレビタレント〉と呼ばれる一群の俳優たちが,数多く輩出していることは見落とすことができない。 なお,かつてラジオの発達により,たとえば日本でいえばNHKを中心に,〈声優〉(声だけで出演する俳優)という特殊な俳優の一ジャンルが生み出された。今日ではそれはややすたれてしまったものの,テレビで映画の吹替えを行うアテ師(アテレコ師)などはこのバリエーションといってよい。…

※「声優」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

声優の関連情報