コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

所定内労働時間 しょていないろうどうじかんscheduled working hours

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

所定内労働時間
しょていないろうどうじかん
scheduled working hours

各事業所の就業規則で定められた始業時刻と終業時刻の間の,休憩時間を除いた実労働時間をいう。所定内労働時間の長期的な推移を見ると,1970年代前半まで大幅に短縮した後,76年以降は緩やかな減少傾向となったが,88年以降減少率は再び大きくなっている。このように所定内労働時間の短縮が進んだ理由としては,88年4月の改正労働基準法施行,および 89年に公務員金融機関の完全週休2日制が実施されたこと,さらに人手不足・人材確保対策として企業が時短を推進したことなどが考えられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

所定内労働時間の関連キーワードワークシェアリング所定外労働時間総実労働時間短時間就労

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

所定内労働時間の関連情報