コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

所定労働日

1件 の用語解説(所定労働日の意味・用語解説を検索)

人材マネジメント用語集の解説

所定労働日

労働協約、及び就業規則などに定められた休日以外の労働義務の発生する日のことを指す。
・正当な労働争議を除いて、使用者の許可を得ぬままに労働者が就業を怠った場合、その労働者は懲戒の対象となる。

出典|(株)アクティブアンドカンパニー
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

所定労働日の関連キーワード就業規則労働協約労働契約労働時間所定外労働時間法定外休暇最低賃金団体協約所定労働時間労働契約法と就業規則

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

所定労働日の関連情報