扇千景(読み)おうぎ ちかげ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

扇千景 おうぎ-ちかげ

1933- 昭和後期-平成時代の女優,政治家。
昭和8年5月10日生まれ。神戸高をでて,宝塚音楽学校にまなぶ。29年から映画で活躍。33年中村扇雀(3代鴈治郎)と結婚。のちテレビの司会やドラマで人気を得,52年自民党の全国区から参議院議員(当選5回)。新生党,新進党をへて,平成10年自由党に属す。12年保守党結成で党首,第2次森連立内閣の建設相,国土庁長官。13年初代国土交通相。同年小泉連立内閣で国土交通相に再任。16年参議院議長。兵庫県出身。本名は林寛子。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

扇千景の関連情報