コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宝塚音楽学校 タカラヅカオンガクガッコウ

3件 の用語解説(宝塚音楽学校の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

たからづか‐おんがくがっこう〔‐オンガクガクカウ〕【宝塚音楽学校】

宝塚市にある宝塚歌劇団の団員養成学校。宝塚唱歌隊を母体に大正7年(1918)私立宝塚音楽歌劇学校として開学、昭和21年(1946)より現校名。修業年限は2年で、声楽・ダンス・演劇などの基礎を身に付ける

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

宝塚音楽学校

1913年7月15日、宝塚唱歌隊として発足した。宝塚歌劇の舞台に立つ団員の養成機関で、歌、舞踊、演劇を学ぶ。入試の合格倍率は例年約20倍という狭き門。100年で約4400人が卒業し、宝塚歌劇の舞台を踏んだ。現在の校舎は兵庫県宝塚市宝塚大劇場に隣接する。予科・本科の2年制で、校訓は「清く正しく美しく」。

(2013-07-17 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

宝塚用語辞典の解説

宝塚音楽学校

宝塚歌劇の出演者を養成する学校で、宝塚の舞台に立つためにはこの学校を卒業しなければならない。予科、本科の2年制。受験の機会は中学校卒業〜高校卒業までの4回。入学定員は50名。

出典|宝塚歌劇公式ホームページ「宝塚用語辞典」
宝塚用語辞典について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

宝塚音楽学校の関連情報