コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

手綱染(め) タヅナゾメ

デジタル大辞泉の解説

たづな‐ぞめ【手綱染(め)】

《馬の手綱に多くあるところから》白布に幅3センチくらいの斜めの筋を、紫・浅葱(あさぎ)・紅などでだんだらに染め出したもの。だんだら染め。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

手綱染(め)の関連キーワードおもな講談の演目嵐小六(初代)鍋島騒動小六染三尺