投球(読み)とうきゅう

精選版 日本国語大辞典 「投球」の意味・読み・例文・類語

とう‐きゅう ‥キウ【投球】

〘名〙 野球などで、ボールを投げること。また、その投げたボール。
※筆まかせ(1884‐92)〈正岡子規〉三「佃氏はさすが元老程ありて、投球には妙を得られたり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「投球」の意味・読み・例文・類語

とう‐きゅう〔‐キウ〕【投球】

[名](スル)ボールを投げること。また、投げたボール。特に、野球でいう。ピッチング。「全力投球する」「投球フォーム」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

アルツハイマー

[1864~1915]ドイツの精神医学者。クレペリンのもとで研究に従事。1906年、記憶障害に始まって認知機能が急速に低下し、発症から約10年で死亡に至った50代女性患者の症例を報告。クレペリンによっ...

アルツハイマーの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android