コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

抗生剤 コウセイザイ

デジタル大辞泉の解説

こうせい‐ざい〔カウセイ‐〕【抗生剤】

抗生物質を利用した薬剤

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうせいざい【抗生剤】

抗生物質の抗菌作用を利用した薬剤。感染症の治療などに用いられる。 → 抗生物質

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

抗生剤の関連キーワードバルトリン腺嚢胞/バルトリン腺炎/バルトリン腺膿瘍バンコマイシン耐性腸球菌(VRE)妊娠中の注意すべき症状と対策外陰部ベーチェット病NDM1と新型耐性菌マイコプラズマ感染症マイコプラズマ肺炎アナフィラキシー遺伝性掌蹠角化症クラミジア感染症女性性器の損傷バイオフィルム歯痛の応急手当産褥静脈血栓症ポリペプチドナスタチウム気管支拡張症気管支喘息顎骨骨髄炎ダリエー病

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

抗生剤の関連情報