コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

招き看板 マネキカンバン

2件 の用語解説(招き看板の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

まねき‐かんばん【招き看板】

歌舞伎劇場で、見物客を招き寄せるために出すところから》江戸で、所作事などの舞台の場面を人物を切り出しにして表したもの。また、当たり的(まと)に大入り札をつけたもの。櫓(やぐら)の下などに掲げた。釣り看板。
京坂で、庵(いおり)看板のこと。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

まねきかんばん【招き看板】

江戸時代の歌舞伎劇場看板。
江戸で、当たり的まとに大入り札を貼りつけて出したもの。また、狂言中の一場面を切り出しにして飾ったもの。釣り看板。
京坂で、臨時出演の俳優の名を書いた庵いおり看板。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の招き看板の言及

【看板】より

…右の方には浄瑠璃看板があり,これには浄瑠璃の題名,演奏者名が記されている。さらに興行趣旨を記した口上看板や特殊な招き看板などがある。このほかは1階の屋根上から2階軒下へ届く大きさの絵看板が並んでいる。…

※「招き看板」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone