コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

持(ち)帰る モチカエル

デジタル大辞泉の解説

もち‐かえ・る〔‐かへる〕【持(ち)帰る】

[動ラ五(四)]
持って帰る。「釣った魚を―・る」
議題など、もう一度もとの部署で検討するため持って帰る。「課題として―・る」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

持(ち)帰るの関連キーワードチチュウカイモンクアザラシチダケサシ(乳茸刺)月・火星探査構想金毛羊皮沈黙交易老人と海還城楽引出物交引舗財神胴乱

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android