指揮官(読み)しきかん

精選版 日本国語大辞典「指揮官」の解説

しき‐かん ‥クヮン【指揮官】

〘名〙 指揮にあたる官職。また、その官職にある人。人々の指揮をする人。特に軍隊で指揮をする人をいう。
※西洋事情(1866‐70)〈福沢諭吉〉初「指揮官ヒトケールンをして一隊の兵を卒ひてコンコルドに向はしめしに」
※白鳥の歌(1948)〈内村直也〉「あなたは、全従業員の社長ですぞ。指揮官ですぞ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「指揮官」の解説

しき‐かん〔‐クワン〕【指揮官】

指揮をする役目。また、その役目の人。特に軍隊でいう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

七夕

旧暦 7月7日の夜に,天の川(→銀河系)の両岸にある牽牛星(ひこぼし。わし座のα星アルタイル)と織女星(おりひめ。こと座のα星ベガ)が年に一度相会するという伝説に基づいて,星をまつる行事。五節供の一つ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android