挽物師(読み)ひきものし

日本大百科全書(ニッポニカ)「挽物師」の解説

挽物師
ひきものし

木材加工の挽物の職人。木地挽(きじびき)師、木地師ともいい、その店を木地屋といった。

[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典「挽物師」の解説

ひきもの‐し【挽物師】

〘名〙 轆轤鉋(ろくろがんな)を使って挽物細工をする人。轆轤師(ろくろし)。〔名物六帖(1727‐77)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

LGBTQ

セクシュアルマイノリティ(性的少数者)を表す言葉で、性的指向や性自認を意味する英語の頭文字をとって作られた。Lesbian(レズビアン)は同性を恋愛の対象とする女性、Gay(ゲイ)は同性を恋愛の対象と...

LGBTQの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android