コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

捷水路 しょうすいろ

大辞林 第三版の解説

しょうすいろ【捷水路】

蛇行する河川の屈曲部を直線的に連絡するために開削した人工水路。洪水防止や土地利用を目的として行われる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

百科事典マイペディアの解説

捷水路【しょうすいろ】

ショートカット

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

捷水路
しょうすいろ
short cutcut-off

著しく湾曲している河道の湾曲部をショートカット(短絡)するために開削される河道。河道湾曲部をショートカットすると、洪水の疎通(そつう)がよくなり、河道の流下能力が増大するので、洪水対策として捷水路が開削される。北海道石狩川下流部では多くの箇所で捷水路が開削された。中国・長江(ちょうこう)の荊江(けいこう)の区間には3箇所に捷水路(2箇所は人工開削、1箇所は自然のショートカット)があり、河道の流下能力を増大し、また航路の短縮をもたらした。川 登]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の捷水路の言及

【ショートカット】より

…著しく屈曲した河道では,洪水の疎通能力が劣り,また屈曲の外側にあたる岸では洗掘,内側では堆砂が起こるなどその維持管理がむずかしい。そのため,屈曲の最短部を結んで直線水路を開削することが行われるが,これをショートカットまたは捷水路(しようすいろ)という。屈曲部の土地利用を目的にこれを開削することもある。…

※「捷水路」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

捷水路の関連キーワード石狩川(北海道)フェン地方ディー川ウーズ川河川工事土地利用河川計画天塩川河跡湖湯川村印旛沼河川