コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

掛(け)構い カケカマイ

デジタル大辞泉の解説

かけ‐かまい〔‐かまひ〕【掛(け)構い】

気遣うこと。遠慮のあること。
「人見知りをせず、年は若し、―のない女であるから」〈鏡花・湯島詣〉
(下に否定の語を伴う)かかわり。かかりあい。関係。
「―なき伺候の武士も、感涙もよほすばかりなり」〈浄・聖徳太子〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android