コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

掾号 じょうごう

1件 の用語解説(掾号の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

掾号
じょうごう

掾は,律令制における四等官の一つで,国において守 (かみ) ,介 (すけ) の下,目 (さかん) の上に位した。なお,大国においては大掾と少掾の2つがおかれた。鎌倉時代以降には町人,職人,芸能人の名誉称号となり,江戸時代には浄瑠璃の大夫 (たゆう) の芸名に用いられて,竹本筑後掾などと呼ばれ,大掾,掾,少掾の3階級があった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

掾号の関連キーワード主典四等官房戸文章道奏任大斤散事三授令史四等官制

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone