損料物(読み)そんりょうもの

精選版 日本国語大辞典「損料物」の解説

そんりょう‐もの ソンレウ‥【損料物】

〘名〙 損料を支払って借りる衣類や器物などの品物。
滑稽本東海道中膝栗毛(1802‐09)八「そんりゃうものを、ふるしきにつつみて、はしりもちきたり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の損料物の言及

【貸衣装】より

…婚礼用衣装をはじめ慶弔用各種礼服,七五三の祝着その他がある。歴史的には江戸時代にまでさかのぼるが,当時は損料屋(そんりようや)といい,借りた衣装を損料物といった。衣服だけでなく調度,布団,装身具なども貸し出した。…

※「損料物」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android