損料(読み)ソンリョウ

  • そんりょう ‥レウ
  • そんりょう〔レウ〕

デジタル大辞泉の解説

衣服・器具などを借りるとき、その耗を償う意味で支払う金。借り賃。使用料。「損料を払って衣装を借りる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 衣類や器物などを借りた時、それがいたむ代償として支払う金銭。かりちん。借用料。
※東寺百合文書‐へ・寛正四年(1463)一二月・光明講方用脚算用状「五十文 輿損料故日向」
※浮世草子・好色一代男(1682)三「泪は雨のふる夜は下駄からかさまても損料(ソンリャウ)出して、思へはかりのうら店」
※仮名草子・都風俗鑑(1681)二「そんりゃうのかり小袖にて、金仏のごとく荘厳して」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android