擦れ違い通信(読み)スレチガイツウシン

デジタル大辞泉の解説

すれちがい‐つうしん〔すれちがひ‐〕【擦れ違い通信】

携帯型ゲーム機の間で、ゲームに関する各種情報をWi-Fiを通じて自動的にやりとりする機能。任天堂ニンテンドーDSソニープレイステーションポータブルなどのゲームソフトの一部で利用される。街中などで同じゲームソフトをプレーしている利用者どうしが近付くと、お互いに自覚のないまま通信が行われる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android