コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

改正雇用対策法 カイセイコヨウタイサクホウ

人事労務用語辞典の解説

改正雇用対策法

平成19年10月1日より施行された改正雇用対策法は、人口減少下における就業促進を目的とし、「青少年の応募機会の拡大等」「募集・採用に係る年齢制限の禁止の義務化」「外国人の適正な雇用の管理」を、その改正の骨子としています。
(2007/12/17掲載)

出典 『日本の人事部』人事労務用語辞典について 情報

改正雇用対策法の関連キーワード労働力の流動化失業対策事業

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android