コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

放射式爆縮 ほうしゃしきばくしゅくradiation implosion

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

放射式爆縮
ほうしゃしきばくしゅく
radiation implosion

水爆で核融合反応を起させる方式の一つ。水爆は重水素 (D) と三重水素 (T) の核融合を利用しているが,そのためには超高温超高圧が必要である。それを,核分裂爆弾 (原爆) の爆発で生じる放射圧で得る方式のこと。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android