文明の利器(読み)ブンメイノリキ

精選版 日本国語大辞典の解説

ぶんめい【文明】 の 利器(りき)

物質的文明の発達によってもたらされる便利な器具、機械。
※文明東漸史(1884)〈藤田茂吉〉内篇「時に実学者を用て文明の利器を求むるの情あるも、忽ち之を拒絶して厳刑を加ふるに至る」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる