斎藤 健一(読み)サイトウ ケンイチ

20世紀日本人名事典の解説

斎藤 健一
サイトウ ケンイチ

大正・昭和期の労働運動家 総同盟中央委調査部長。



生年
明治33(1900)年4月29日

没年
昭和11(1936)年1月24日

出生地
長野県西筑摩郡日義村

経歴
大正10年の横浜ドック争議で交渉委員として活躍し、のち横浜造船工組合を結成、主事。15年総同盟中央委員となり、以後総同盟の理論家として活躍し、調査部長などを歴任、総同盟の機関誌「日本民衆新聞」主筆、「労働経済」編集長などを務めた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

出入国在留管理庁

政府が2019年4月に発足を予定している法務省の外局。18年12月の出入国管理法改正案成立に伴う外国人労働者の受け入れ拡大に対応するため、同省の内部部局である入国管理局を再編・格上げし、新設することが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

斎藤 健一の関連情報