コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

断筆 ダンピツ

デジタル大辞泉の解説

だん‐ぴつ【断筆】

[名](スル)文筆活動をやめること。筆を折る。「小説家が断筆する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

だんぴつ【断筆】

( 名 ) スル
作家や評論家などが、思想・信条などの理由から文章の創作をやめること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

断筆の関連キーワードシューベルト:ピアノ・ソナタ 第12番 嬰ハ短調/piano soloフレデリック フォーサイスJDサリンジャー金子みすゞ筒井康隆菅江真澄評論家小説家絶筆陰獣創作思想作家文章理由信条

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

断筆の関連情報