コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新党きづな シントウキズナ

デジタル大辞泉の解説

しんとう‐きずな〔シンタウきづな〕【新党きづな】

平成23年(2011)12月、民主党所属だった衆議院議員9名が同党を離党して結成した政党。野田佳彦政権の消費税増税路線に反対して結党したが、翌平成24年(2012)11月所属議員のほとんどが「国民の生活が第一」に移ったため解党した。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

新党きづなの関連キーワード国民政党同党