コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新思考 しんしこう Chintanakan Mai

2件 の用語解説(新思考の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

新思考

チンタナカーン・マイ」のページをご覧ください。

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

新思考
しんしこう
New Thinking

ゴルバチョフソ連共産党書記長の外交政策の基本となった考え方。世界は相互依存の関係にあるととらえ,階級闘争東西対立より全人類的価値を優先し,核戦争や環境破壊から地球を救うために信頼関係の確立が重要とする。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

新思考の関連キーワード大太法師ブラボーオーケストラボックスヘールボップ彗星ラボオンチップベーシック・マイルド・KSボックスMYセグマイルドセブン・ボックスラーク・マイルド・KSボックスラーク・マイルド・100'sボックス

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

新思考の関連情報