コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日中韓首脳会談

1件 の用語解説(日中韓首脳会談の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

日中韓首脳会談

1999年、当時の小渕恵三首相が働きかけ、東南アジア諸国連合と日中韓(ASEAN+3)首脳会議に合わせる形で始まった。2008年からはASEANとは別に3カ国持ち回りで毎年開催。北朝鮮情勢を議論したり、経済や防災などで協力を深めたりしてきた。だが、日中、日韓関係の悪化が影響し、12年5月に北京で開かれて以来、3年以上開かれていなかった。

(2015-11-02 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日中韓首脳会談の関連キーワードクアラルンプール宣言東南アジア諸国連合首脳会議マハティール構想東南アジア諸国連合外相会議東南アジア諸国連合自由貿易地域CLMV東南アジア諸国連合(ASEAN)アジア欧州会議(ASEM)中国の対東南アジア戦略東南アジアと中国

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

日中韓首脳会談の関連情報