コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日東大都工業 にっとうだいとこうぎょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日東大都工業
にっとうだいとこうぎょう

土木・建築の両分野で安定経営を行う総合建設会社。 1945年創業の土木建設業伊東組を 47年株式会社に改組して設立。土木工事を中心に事業を展開していたが,建設業にも乗出し,49年社名を日東建設に変更。土木では高速道路関連など官公庁の工事が中心,一方の建築では民間受注が中心で,特に病院・療養所建設を得意としており,東京都議会議事堂も手がけた。 86年にはデミング賞を受賞するなど品質管理に定評がある。 99年 10月には経営再建中の大都工業を吸収合併し現社名に変更。売上構成比は,建築 52%,土木 45%,その他3%。年間売上高 452億 7200万円 (連結) ,資本金 17億 3800万円,従業員数 480名 (1999年3月) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日東大都工業の関連キーワードみらい建設グループ

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android