コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日高川伝説 ひだかがわでんせつ

1件 の用語解説(日高川伝説の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

日高川伝説【ひだかがわでんせつ】

安珍・清姫伝説とも。熊野参りの若い僧安珍に恋慕した清姫が,逃げる安珍を追って蛇体となって日高川を渡り,道成(どうじょう)寺の釣鐘に隠れた安珍を鐘もろとも焼く。この伝説は和歌山県道成寺の縁起となり,能,浄瑠璃歌舞伎に何度も脚色され,道成寺物呼ばれる系統をなす。
→関連項目伝説道成寺

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日高川伝説の関連キーワード熊野詣で道成寺道成寺物蟻の熊野参り安珍清姫清姫高野参り日高川入相花王鐘に恨みは数数ござる安珍・清姫

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone