コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

釣(り)鐘 ツリガネ

デジタル大辞泉の解説

つり‐がね【釣(り)鐘】

寺院の鐘楼などにつるしてある大きな鐘。青銅で鋳造し、つり撞木(しゅもく)でつき鳴らす。梵鐘(ぼんしょう)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

釣鐘【つりがね】

釣り下げて撞木(しゅもく)でついて鳴らす鐘。特に寺の梵鐘(ぼんしょう)をいう。日本の梵鐘の原形は中国周代の楽鐘で,仏教とともに伝来し,独特の発展を遂げた。銅製が多く,まれには鉄製

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

釣鐘 (ツリガネ)

植物。ツツジ科の落葉小高木。サラサドウダンの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

釣(り)鐘の関連キーワード釣鐘まんじゅうグロキシニアカンパニュラ釣鐘マントクローシュサラサ灯台但馬御火浦カミクラゲかみなが姫トッツブル浜弁慶草強盗提灯吉田新田釣鐘饅頭小一薬草鐘撞き堂対照法紅灯台鐘ヶ淵風鈴草

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android