コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

早川図書 はやかわ ずしょ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

早川図書 はやかわ-ずしょ

1796-1859 江戸時代後期の医師。
寛政8年生まれ。天保(てんぽう)2年日向(ひゅうが)(宮崎県)延岡(のべおか)藩の侍医となる。安政4年新妻金夫(にいづま-きんぷ)と医学所明道館を延岡につくった。書をよくし,「日本外史」などおおくの写本をのこした。安政6年1月27日死去。64歳。名は隆竜。字(あざな)は白鱗。号は楳村,小荷。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

早川図書の関連キーワードアーガー・ムハンマドサルジニア王国ビラフランカの和議余計者光の科学史エカチェリーナドニエプロペトロフスクシーボルトニーマンメドハースト

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android