延岡(読み)ノベオカ

大辞林 第三版の解説

のべおか【延岡】

宮崎県北部の市。近世、内藤氏の城下町。食品・化学・電気機械工業が発達。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

のべおか のべをか【延岡】

宮崎県北東部の地名。五ケ瀬川および北川の下流域にあり、日向灘に面する。中世は土持(つちもち)氏の領地、江戸時代は内藤氏七万石の城下町。現在は、日豊本線が通じ、高千穂鉄道を分岐する県北の中心都市。化学・繊維・食品などの工業が発達する。昭和八年(一九三三)市制。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

延岡の関連情報