コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

明るい選挙推進運動 あかるいせんきょすいしんうんどう

1件 の用語解説(明るい選挙推進運動の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

明るい選挙推進運動

選挙が公正に行われ、明るく正しい選挙を通して、民主主義の健全な発展を促すために行われている活動。この活動は特定の政党や候補者を支持する運動と、明確に区別されている。1965年までは公明選挙運動、それ以後は、明るい選挙推進運動と呼ばれている。各地に明るい選挙推進協議会が結成され、選挙管理委員会社会教育団体と協力して常時、選挙啓発活動を行っている。明るい選挙推進協会は、その全国事務局。

(蒲島郁夫 東京大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

明るい選挙推進運動の関連キーワード公職選挙法選挙立会人総選挙通常選挙普通選挙選挙違反一般選挙再選挙ダブル選挙定期選挙

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

明るい選挙推進運動の関連情報