コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

明山 アキヤマ

デジタル大辞泉の解説

あき‐やま【明山】

江戸時代、藩の管理する山のうち、一般の領民に対しても制限付きで立ち木の伐採や利用を許した山林。→留山(とめやま)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あきやま【明山】

江戸時代、藩が管理する山のうち、住民に利用・採取を許した山林。 → 留山とめやま

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の明山の言及

【留山】より

…御留山のうちでも,付近の村民に保護を委託し,代償として,落枝,落葉の採取を認めているのもあり(土佐藩),いっさいの雑木,小柴の採取を禁止している場合もある(盛岡藩)。留山制を解除した山を明山(あけやま)という。(2)一時的に利用者の立入りを禁止する山林。…

※「明山」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

明山の関連キーワード京丹後市立丹後古代の里資料館四明ヶ岳・四明ヶ嶽ヤンミンシャン陽明山国家公園明石屋初太郎蛭子山古墳小笠原長行田辺 松坡四明の教法四明ヶ岳松平乗富江戸時代信濃富士長治祐義有明富士柳沢信鴻安曇富士市川正好照山元瑶瑞光女王

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android