コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

明治4年反政府事件 めいじよねんはんせいふじけん

1件 の用語解説(明治4年反政府事件の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

明治4年反政府事件【めいじよねんはんせいふじけん】

明治初年の反政府気運の中で,旧公卿愛宕通旭(おたぎみちあきら),外山光輔らが朝臣の権威と京都の回復を企図した陰謀。1870年長州藩を脱走して久留米,熊本などの不平分子を扇動していた大楽源太郎と通じて挙兵,天皇の京都還幸を計画したが,1871年(明治4年)発覚。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

明治4年反政府事件の関連キーワード愛宕通貫愛宕通旭徴士明六雑誌旧公債反政府愛宕通致愛宕通祐中村恕助初岡敬治

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone