コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

星目/星眼 ホシメ

世界大百科事典内の星目/星眼の言及

【角膜】より

…現在みられるのは,角膜上皮,角膜実質にできた瘢痕(はんこん)や血管新生による混濁である。フリクテンphlyctenは俗に星目ともいわれ,角膜輪部に小結節をつくり,潰瘍化して瘢痕を残して治癒する病気で,角膜や結膜に斑点ができる。結核アレルギーと考えられている。…

※「星目/星眼」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

星目/星眼の関連キーワードハーシェル(Sir John Frederick William Herschel(1792―1871))ハーシェル(Sir Frederick William Herschel(1738―1822))シュトルーベ(Friedrich Georg Wilhelm von Struve)チャンドラー(Seth Carlo Chandler)R.トーマス・ヘンリー・E.C. エスピンカイロウドウケツカイメンヒッパルコス[ニカイア]天文学史(年表)フラムスティードカイロウドウケツツリガネカイメンヒッパルコスボン恒星目録ピアッツィ恒星目録AG星表ハリー腺病質ガルレ星表

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android