コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

時任一彦 ときとう かずひこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

時任一彦 ときとう-かずひこ

1871-1957 明治-昭和時代前期の農業物理学者。
明治4年5月25日生まれ。母校札幌農学校,その後身の東北帝大農科大学の教授,北海道帝大の教授,農学部長をつとめた。泥炭地開発の研究にとりくむ。昭和32年6月21日死去。86歳。鹿児島県出身。著作に「泥炭地改良及泥炭利用論」。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

時任一彦の関連キーワード廃藩置県新教育高田藩北海道開拓仙台(市)ダート・バンドプリンススカイラインALSID-1型民生エアサスペンションバス岸信介内閣テレビドラマ