コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

普及率

流通用語辞典の解説

普及率

ある商品の普及状況を示す比率。世帯普及率(1000世帯当りの比率)、個人普及率(人口1000人当たりの比率)の2つがある。製品のライフサイクルと普及率との間には強い相関関係があり、普及率が10%未満の初期の段階では、世間一般では購入意欲が低く、実際の普及率が20%を超える頃から急速に普及のはずみがつき、需要が供給を上まわることが多い。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について 情報

普及率の関連キーワード地上デジタル放送の完全移行長期エネルギー需給見通し火災警報器の設置義務化韓国の自転車普及状況クロス・ポスティングユニバーサルアクセスサーキュレーションドライブレコーダーチューブレスタイヤ地上デジタル放送イノベーター理論クリティカルマスガラパゴス自動車交通系ICカード社会資本ストックICTランキング耐久消費財産業バキュームカーエンバーミングディスポーザー

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

普及率の関連情報