コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

普通会計 フツウカイケイ

3件 の用語解説(普通会計の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ふつう‐かいけい〔‐クワイケイ〕【普通会計】

地方公共団体の会計で、一般会計公営事業会計を除く特別会計を合算したもの。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

普通会計

会計区分が異なる自治体の財政状況を比較するために設けた、統計用の基準。一般会計と、特別会計のうち主に公営事業を除いた部分の合計額。

(2009-05-25 朝日新聞 朝刊 徳島全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ふつうかいけい【普通会計】

地方財政の用語。地方公共団体の活動は,住民全体に共通なサービスを提供し一般税収を主財源とする一般行政活動と,民間財に近いサービスを提供し料金収入に大きく依存する企業的活動とに大別される。それは国における一般会計特別会計の区分にほぼ対応している。しかし,両会計の対象範囲が全国一様でないため,地方財政全体の一般行政活動と企業的活動を把握する場合などには,普通会計公営事業会計という統一的区分が使用されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の普通会計の言及

【公営事業会計】より

…おもに統計上の目的から使用され,地方公共団体の会計区分において普通会計と対置される用語。地方公共団体の企業的活動に関する諸会計の総称。…

※「普通会計」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

普通会計の関連情報