公営事業会計(読み)コウエイジギョウカイケイ

デジタル大辞泉の解説

こうえいじぎょう‐かいけい〔コウエイジゲフクワイケイ〕【公営事業会計】

地方公共団体が経営する水道・下水道・病院・交通事業などの公営企業、および国民健康保険事業、後期高齢者医療事業、介護保険事業、収益事業、農業共済事業、交通災害共済事業、公立大学付属病院事業に関する会計総称

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

こうえいじぎょうかいけい【公営事業会計】

おもに統計上の目的から使用され,地方公共団体の会計区分において普通会計と対置される用語。地方公共団体の企業的活動に関する諸会計の総称。具体的には,公営企業会計(上水道,交通,電気,ガス,下水道等),国民健康保険事業会計,収益事業会計(宝くじ,競馬,競輪等),公益質屋事業会計,農業共済事業会計,交通災害共済事業会計,公立大学付属病院事業会計という7種類の事業会計が公営事業会計に含められ,その他のすべての会計を一括したものが普通会計と呼ばれている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の公営事業会計の言及

【普通会計】より

…それは国における一般会計特別会計の区分にほぼ対応している。しかし,両会計の対象範囲が全国一様でないため,地方財政全体の一般行政活動と企業的活動を把握する場合などには,普通会計と公営事業会計という統一的区分が使用されている。具体的には,公営企業会計等7事業会計が公営事業会計に,残りの全会計が一括されて普通会計に分類されている。…

※「公営事業会計」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android