コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

暇乞い イトマゴイ

デジタル大辞泉の解説

いとま‐ごい〔‐ごひ〕【暇乞い】

[名](スル)
別れを告げること。別れの言葉。「故郷に帰りますので暇乞いに参りました」
ひまをくれるように願い出ること。「主人に暇乞いする」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いとまごい【暇乞い】

( 名 ) スル
別れを告げること。別れのあいさつ。
(雇い主などに)暇ひまをくれるように願うこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

暇乞いの関連キーワード小袖曽我・小袖曾我森川重俊素戔嗚尊陶晴賢産土神雇い主主人別れ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android