暖地(読み)だんち

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 気候の温暖な地方。
※草木六部耕種法(1832)一〇「磯松も甚だ珍奇なる者なり。此の者は南国暖地の海岸なる岩間に自ら生ず」 〔呉融‐紅樹詩〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ブルーインパルス

航空自衛隊に所属し華麗なアクロバット飛行(展示飛行)を披露する専門チーム。現在のチームは3代目となり、正式名称は宮城県松島基地の第4航空団に所属する「第11飛行隊」。チーム名の「青い衝撃」の意にちなん...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android