暖簾名(読み)ノレンナ

大辞林 第三版の解説

のれんな【暖簾名】

暖簾に書いて掲げる商店の屋号。
娼家で、人気のある娼妓につけるその店の名をとった名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

のれん‐な【暖簾名】

〘名〙
暖簾に記してある商家などの屋号
② 娼家で人気のある娼妓につける、その店の名によった名。「辰巳屋」の「お辰」、「亀屋」の「お亀」の類。
※歌舞伎・四千両小判梅葉(1885)三幕「今辰巳屋で一二といふ暖簾名(ノレンナ)の附く女郎だから」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android