コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

娼家 ショウカ

デジタル大辞泉の解説

しょう‐か〔シヤウ‐〕【×娼家】

娼婦を置いて客をとる家。遊女屋女郎屋妓楼(ぎろう)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょうか【娼家】

遊女屋。女郎屋。妓楼。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

娼家の関連キーワード守貞謾稿(守貞漫稿)引き手茶屋・引手茶屋十寸見蘭洲(初代)神崎(歴史的地名)十寸見蘭洲(2代)ジュークボックストミー テューン四六店・四六見世笠家左簾(初代)キーンホルツ小職・小童ヘロンダス眠れる美女十八大通小夜格子唐来参和御職女郎唐来三和濹東綺譚札を引く

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android